川中商事の照明に関する事業

照明器具は生活に不可欠でありながら、あまりスポットが当たることの少ないものです。しかし、例えば照明が暗めだと作業がしにくいなど、思い当たる節がある方は多いでしょう。そう考えれば照明が如何に重要なものかと気付かされます。また大規模な停電を経験したことがある方は、より電気の大切さを感じているのではないでしょうか。このように人の生活に不可欠な照明器具の分野で活躍する企業が川中商事です。川中商事はオフィス用や家庭用の照明器具にまつわる様々な事業を展開しています。ここでは川中商事が取り組んでいる照明分野の事業についてご紹介します。

■LEDへの変更を促すことで省エネ
川中商事の照明の中でも、特に主力となっているのがLED関連の商品です。一般的な天井に付けるタイプの照明器具はもちろんですが、投光器や店舗のサイン看板などでも幅広く活用しています。LEDは電圧をかけることで発光する仕組みになっており、従来型の電球に比べて電力使用量がかなり軽減できるというメリットがあります。例えば交通信号はLEDへの変更をすることで、従来の20パーセント程度の電力使用量になったという結果も出ています。また、電球自体にかかる負担が少ないので長期的に使用できるという利点もあり、交換やメンテナンスに伴う費用、工数を大きく削減できます。省エネ性が高いということは、使えば使うほどおトクになるということですので、長時間照明をつけ続けることが多い事業所や店舗などでは、特に導入した方がよいといえるでしょう。

■LEDは人体に対する影響も少ない
実は従来の電球や蛍光灯は、紫外線や赤外線などの有害光線が発生することが分かっています。とくに白熱電球では顕著です。紫外線は過度に浴び過ぎると白内障やがんの原因となります。赤外線に関しても浴び過ぎは眼精疲労などの原因となりえます。LEDはこのような有害な光線が極めて少ないということが分かっています。人の体への影響が少ないということで、小さなお子さんのいるご家庭などでも導入されているケースが多いです。川中商事はこのように、地球環境のことだけでなく人の体にも配慮した、今求められている事業を行っていると言えるでしょう。また川中商事が企画設計した照明器具は、さまざまな試験基準をクリアしており、安全性や耐久性に関しても申し分ありません。

川中商事が推進している事業は、今の生活の快適さを支えるとともに、100年後の未来にもつながっていると言えます。川中商事は今後もさまざまなニーズに応えていくでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エスケイ通信は個人情報の漏えいや不正情報の利用防止をサポートしています。今日の日本では急速に情報化が…
  2. 目元のケアはメイクを行う上でも特に気を付けたい部分です。メイクオフする際に目元や目自体を傷つけないよ…
  3. 一橋学園 美容院なら、glam&upへぜひお越しください。熟練の美容師が丁寧に対応しています。カウン…
ページ上部へ戻る