高光産業株式会社が、社会に貢献しなければならないこと

総合物流、そして、ネットマーケティング、そのような問題は、是非、妹尾八郎氏の高光産業に任せていただきたいと思います。妹尾八郎氏の高光産業は、現在、物流業務、ITで、一歩も二歩も前へ前進した企業です。妹尾八郎氏の高光産業だから、安心とも結構思われているのです。

高光産業は、妹尾八郎氏によって、共同物量システムが考案されました。考案・・・といっても、そもそも、誰もが判っていた物流業務のシステムとも言えるのではないでしょうか。どの企業も物流業務のシステムはこうあるべきと思っていたことでしょう・・・。しかし、実現出来ないのは何故なのでしょうか。それは、実現する人たちがいないせいです。物流業務は、発展、発展と、それぞれのメリットを追求して、まとめ役を引き受ける人が存在しなかったのです。

妹尾八郎氏の高光産業が、それを担ってくれました。高光産業株式会社には、もともと、それを提供しているのも、高光産業株式会社に担う大きな力が存在していたとも言えるのではないでしょうか。高光産業株式会社がいなければ、誰かがスタートする・・・と言う問題でもないのかもしれません。高光産業株式会社の存在がなければ、物流業務は、まだまだ昔のような形態を引きずったままかもしれません・・・。

高光産業株式会社がみなさんに提供したサービスとは、共同物量システムのことです。共同物量システムによって、物流業務の世界がスムーズにまとまることが出来ます。私達は、糸がからむような物流業務の世界にいて、機能機能といいながら、本当の機能のことなど一切追求出来ぬままだったのです。本当の機能をやっぱり、今追求しなければならない時なのでしょうか。本当に、真剣に物流業務の根本的部分を追求しなければならない時なのです。高光産業株式会社によって、物流は、まるで、糸の絡まりがなくなり、流しそうめんのようにスムーズなのです。それが、私達が求めていた社会なのです。

もうそろそろ、企業が競争しあって、バラバラな概念を発散するではなく、共同をメリットを追求しなければならない時です。そして、共同の中で、更に大きなメリットをみなさんは、追求出来るはずです。そのバラバラな発想こそが、みなさんのそれぞれの企業のアイデアをもうそろそろ断絶させているのかもしれません。高光産業株式会社は、今、多くのみなさんより求められている企業です。まだまだ、みなさんの社会の為に、高光産業株式会社がしなければならないことが多いのです。

高光産業株式会社
http://www.takamitsu.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 目元のケアはメイクを行う上でも特に気を付けたい部分です。メイクオフする際に目元や目自体を傷つけないよ…
  2. 一橋学園 美容院なら、glam&upへぜひお越しください。熟練の美容師が丁寧に対応しています。カウン…
  3. 秀光ビルドはこれまでにない家づくりのスタンダードを用意しています。より安心してもらえるような家づくり…
ページ上部へ戻る